消費者金融から即日融資で借金すべき

お金ないという時って、急いでいる時が多いです。

 

「来月ぐらいにお金がないって状態になりそうなんだけど〜」なんて悠長な人は少ないでしょう。

 

何かと急な出費などが重なってしまうとお金ない状態にすぐなってしまいますからね。

 

ちゃんと貯金ができていれば、こういった時にその貯金を使って、どうにかその状態をしのげればいいですが、実際にちゃんと貯金ができている人って今の時代かなり少ないですから。

 

また貯金はあるけど、それを切り崩したくないというパターンの人もいますよね。

 

一度切り崩してしまうと、その貯金はこれから減っていく一方になってしまうので、どうにか今ある貯金は使いたくないっていう気持ちもわかります。

 

そういった時は、即日融資を受けられる消費者金融の審査に申し込みしましょう。消費者金融から借金するのがベストです。

 

急いでいる人はなるべく早く申し込みするのが得策ですよ!

 

 

なるべく早く現金を借りる方法

当サイトで紹介している消費者金融はどれも即日融資で借金が可能となっています。

 

「プロミス」「アコム」「レイクALSA」「アイフル」「SMBCモビット」とどれも即日融資が可能なのです。

 

審査もどの消費者金融もスピーディですが、特にプロミスとアコムは審査がより速いイメージがあります。

 

なので、より急いでいる人はプロミスとアコムはおすすめです。

 

この即日融資が可能な消費者金融ですが、より早く現金を手に入れる方法は、ネットで申し込みしてから自動契約機にカードを取りに行くという方法です。

 

ネット申し込みは24時間受け付けていますし、入力もそんなに時間がかかるものではありませんので、空いた時間を使ってすぐに申し込みしてください。

 

で、どこの消費者金融に申し込むかですが、この後に自動契約機に行きますので、自分が思い浮かぶ近くにある自動契約機の消費者金融に申し込みするといいでしょう。

 

申し込み後に、自動契約機に本人確認書類などを持っていってください。

 

運転免許証のある方は運転免許証で大丈夫ですが、運転免許証のない方は健康保険証やパスポートなど必要書類を公式サイトで確認して持参するようにします。

 

あと、50万円を超える金額を希望している場合や、希望の借入額と他社での利用額の合計が100万円を超える場合は、本人確認書類以外に収入証明書類も必要ですので持参しましょう。

 

審査がスムーズに通れば、自動契約機でこの本人確認書類などを提出し、契約することによってすぐにカードを受け取ることができます。

 

カードを受け取ればとなりにATMが用意されているので、そのATMを使って借入すればすぐに現金を手に入れることができるということになります。

 

即日融資の中でも、この方法が1番早く現金を手に入れることができるでしょう。

 

銀行に振込キャッシングしてもらいたい場合

消費者金融は銀行口座に振込キャッシングしてもらうことも可能です。

 

銀行口座に振込してもらうことができれば、いつものATMに言って現金を引き出せば現金が手に入るということになります。

 

この方法だと自動契約機に行く手間暇がありませんので、非常に便利な借入方法だといえるでしょう。

 

ローンカードなども後で郵送してもらえるようになりますからね。

 

ただ、銀行振り込みになるので基本的に銀行営業日である14時までに、必要書類の送付などの契約のやり取りが終わっていなければいけません。

 

それ以降になってしまうと、銀行の翌営業日での振り込みになってしまいます。土日などを跨げば3日後とかになってしまうのです。

 

ですので、なるべく早く申し込みしておくようにしましょう。

 

消費者金融のホームページには「最短1時間で融資!」とかと書かれてはいますが、これはあくまで最短であって、審査がかなりスムーズに言った場合です。

 

ちょっと審査に時間がかかることもありますので、なるべく早く申し込みしておくようにしましょう。

 

14時を過ぎてしまう場合や土曜日・日曜日・祝日

上記の振り込みキャッシングは14時を過ぎてしまうとちょっと難しくなりますし、銀行が開いている日でないとダメなので土曜日・日曜日・祝日は振込してもらえません。

 

でも、振り込みキャッシングができないというだけで、こちらの場合も自動契約機にカードを取りに行くことにより、すぐにカードを手に入れてATMを利用してキャッシングすることができます。

 

消費者金融によって自動契約機が開いている時間は差がありますが、大体の場合朝の9時から夜の10時までやっているパターンが多いです。

 

夜の10時までというのも、夜の10時までに滑り込めば大丈夫です。

 

こちらも、ネットで申し込みしてから自動契約機に行くようにすれば、余計な手間暇が省けて、自動契約機にいる時間が短縮できますよ。